peercast導入予定:構築案2

嫌な事実を発見してしまった。
前日の記事で分配配信の構築案を出したと思うんだが、アレでも駄目だってことが判明した。

多分もっと予算を出さないと無理だろうって結論なんだが書いてみようか。
さて、前回の構築図はこんな感じだったはずだ。

箱->(VGA)->XGA2->(VGA)->ディスプレイ
            ->S->キャプボ

1, 箱からVGAで分配器に接続
2, 分配器からVGAでゲーム用モニターに接続
3, 分配器からS端子でキャプチャーボードに接続

確かにこれなら映像を取り込むことが可能だ。

だが待って欲しい。…音声について構築図には何も書いていない。

そこも入れて考えて見る。
さて…と。まずは箱のVGAケーブルの画像を見てみる。
360-VGA-CABLE.jpg

これを見ると映像用の他に2本ケーブルが出てる。
2本共音声用のプラグなんだが一本のスピーカーに刺すようなプラグへの変換アダプタも付属で付いてくる。

でも分配器を見るに、音声のプラグ刺す場所ないねw
てことは音声は別に動かさなきゃならんってことだ。タリィな。
で、どうするかだけど…。一応予想を。

映像
箱->(VGA)->XGA2->(VGA)->ディスプレイ
            ->S->キャプボ

音声
箱->(VGA)->分配ケーブル->ディスプレイ
                 ->キャプボ

こうなると思う。
音声の方の分配ケーブルは2千円と予想。

でももうひとつ重要な点が出た。
サウンドボード。多分前日に掲示板の人が言ってたのはこれじゃないかって機能があったんだよ。
説明もアレなんでとりあえずwikiにあったものそのまま貼ろうと思う。

ステレオミックスについて †
ステレオミックスとはPC内の音全てを録音することが出来る機能です
これが無いとマイク+ラインの同時出力は不可能なので注意してください。
また、サウンドカードによってこの名称は変わるのでそこも注意してください。

ステレオミキサーの他名称(あくまで一例)
Stereo Mix・Wave Mix・What U Hear・ステレオ再生リダイレクト
ミックスアウトプット・ループバック・Digital Mixer
Record Master・Record Mixer・Wave out mix・Wave出力ミックス



これの載ったサウンドボードを買う必要アリだね。
と思って調べたら普通に大丈夫みたいだったw

とりあえずはこの構成でいくか。ま、2万5千予想だったのが3万予想になるくらい、かな。

問題は映像は分配器を咬ませているのに音声は直。映像遅延によるズレが心配だ。

theme : PCパーツ
genre : コンピュータ

comment

Secre

amazon.com
amazon.com(単一商品)



プロフィール

NAME:
マムルにやられた!?

COMMENT:
メインはXBOX360とPSP
後は仕事の愚痴とプログラム

peercast配信を行っております。
平日21:00~0:00
休日はランダム

mail : mamuru820@gmail.com

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる