スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジム

昨日のシステムリリースが10時に終わり、今日は経過観察だったが何事もない。

ログを取るようにシステムを改修したんだがリリース初日のログは眺めてるだけで面白い。

みんな新機能を3秒だけ見て次行くw
にしても会議で一番イチャモンつけてた林眞須美みたいなオバンがシステムに一度も手を触れてないのはなんなんだ。
ただ口出しただけかオイ、口だけ上級仕官か。

まぁ少なくとも不具合無くリリース出来たんで定時ダッシュかましてジムへ直行

いや、運動ってのは尊いね。正直、労働より尊いかもしらん。

バイク20分・ステッパー10分・ウォーキング20分・シットアップ・ベンチプレス・「なんか上のヒモを背中に引っ張るやつ」

久々なんでコレで切り上げてきた。
ザバスのプロテインも通販で届いたし完璧ですね。

明日は友人(オフ一人・オン二人)とMHP2で遊びつつCOJの続きをやる予定。
次のジムは日曜か、それとも友人の仕事が遅くなることを予想してジムに顔出すか。

悩みどころだな。
スポンサーサイト

COJ感想

昨日話したソフトをフラゲしたんで1時間だけやってみた

感想:微妙

1、世界観は良い

2、グラフィックは人間以外良い。恐らく人間は死ぬから荒く造ってあるのかもw

3、難易度は正直高い。イージーでやってるのにGOWのハードと同程度。

4、オン対戦も悪くない。でもスナイパー天下な気がする。

5、システムも中々。良い、というよりはユニークだ。


1時間プレイしてとっととバーチャに変えましたw
明日はジム行くし金曜に友人のニート共と一緒に頑張るかな。

コール・オブ・ファレス

XBOX360で28日に出るらしいゲームだ。
http://www.xbox.com/ja-JP/games/c/callofjuarez/

西部劇の世界でオフではオブリビオンのようなRPGみたいだ。

オン対戦も出来るらしい。
これは買いだな。もう金無いけどipodシャッフルを諦めれば何とか手が出る…。

ついでにCFWについても書こうか。


*****************
** CFWのUPDATE **
*****************

インストール直後のCFWは初期バージョンとなっている。
バージョンが古すぎて一部のISOが起動しない場合、必要なバージョンにUPDATEする。
※実際はネットワークからのアップデートで一発らしい。


・必要な物
メモリースティック(MMSでも可能)
CFWを導入したPSP
導入したいバージョンのCFW-アップデートデータ
導入したいバージョンの純正FW

・実動作
今回は3.9へのアップデートを行う
1,メモリースティックにアップデート環境を作成する。
1-1,以下のURLからアップデートデータをダウンロードする。
URL:http://dark-alex.org/
ダウンロードファイル:3.90m33.rar
1-2,以下のURLから3.90の公式FWをダウンロードする。
URL:http://www.jp.playstation.com/psp/update/ud_04.html

1-3,公式FWのEBOOT.PBPの名前を390.PBPに改名する。

1-4,3.90m33.rarを解凍するとUPDATEというフォルダがある。
390.PBPをUPDATEフォルダ配下に移動する。

1-5,PSPをPCに接続し、UPDATEフォルダをメモステ内にコピーする。
移動先:PSP\GAME\

2,PSPからアップデートを起動する。
起動方法:ゲーム-メモリースティック-UPDATE

3,画面が起動したら×ボタンを押せばインストール開始。
 途中ガイダンスが出るので次へ次へ

4,完了すると○ボタンを押して再起動を促されるので再起動を行う。


***************************
** ISOイメージの抽出方法 **
** (CFW3.80以降) **
***************************

1,抽出したいUMDをPSPに入れる。

2,PSPのHOME(selectだっけ?)ボタンを押す(メニュー画面が出る)

3,以下の項目を設定する。
USBDRIVE : MemoryStick → UMD

4,PSPをPCに接続するとUMD内部が見れる。
UMD内部にはISOファイルが置いてあるのでPCにコピーする。


***************************
** ISOイメージの圧縮方法 **
***************************

ISOイメージは大きいものになると1.7Gになるものも存在する。圧縮して容量を削減する。

1,以下のURLからツールをダウンロードする。
URL:http://umdgen.ps3news.com/utilities.html

2,ツールを起動する。

3,メニューのOPENを選択し、圧縮したいISOイメージを選択する。

4,UMD Propertiesのタブをクリックし、左下にあるOptimizeボタンをクリックする。

5,メニューのSAVEを選択し、CSOをクリック。圧縮したファイルの置き場所を選択する。

6,圧縮Lvを選択する。(9が一番圧縮率が高い。9を選択すること。)

7,圧縮が始まり、しばらくするとCSO拡張子のファイルが完成する。


*******************************
** ISO/CSOイメージの起動方法 **
*******************************

1,メモリスティックのルートにISOディレクトリを作成する。

2,ISOディレクトリ配下にISO/CSOイメージを配置する。
この時にファイル名に全角文字を使用してはならない。
半角英数字のみで名前をつけること。

3,PSPから「ゲーム-メモリスティック」を選択し、ゲームを起動する。



小出しにすんのもメンドくなったんで一気に全部出してみた。
あとは内部設定でCPU速度マックスにするとロードが速くなったりする。
チートは痛い子になっちゃうからやってない。したけりゃどうぞ。

さて、問題はコール・オブ・ファレスの発売日は徹夜業務になりそうってことだ。
やれやれだ

そして二日目

とりあえず今日は給料日。
クレカの10マソ返しに行って定期買って千葉でブラブラ。

ロフトで見つけたウェンガーのナイフみたいなターボライターを購入(5k)

その後、ジムに行ってからタバコとウィスキー(ジョニ黒・バランタイン)買いに行った。給料ほぼ全消費www

さて…と、んじゃ前日言ったCFW導入について垂れ流してみようか。


*************
** CFW導入 **
*************

・動作検証ハード
PSP-2000(新型)
FW 3.72

・必要な物
CFWを導入したいPSP
MMS化するメモリスティック(容量は問わない)
[充電の完了した]パンドラバッテリー
通常使用するメモリスティック(推奨4G or 8G)
通常使用するバッテリー
PCとPSPを接続するケーブル

・実動作
1,MMSを作成する。
下記を参考にMMSを作成する。
http://www.geocities.jp/very_good_sound/psp1.html

2,パンドラバッテリーを用いてCFWをインストールする。
2-1,PSPの電源を切り、バッテリーとメモリスティックを外す。

2-2,MMSを差し込む

2-3,パンドラバッテリーを差し込む。この時点で電源ランプが起動する。
※新型PSPの場合は画面に何も出ないが動作はしている。
 旧型の場合、MS-DOSのような画面が表示される。

2-4,×ボタンを押す。

2-5,電源が自動的に切れる。
※旧型では終了画面が表示されるが、新型は画面に何も出ない。
 新型の場合は、電源が切れるまで2分に1度×ボタンを押しなおすこと。

2-6,通常のメモリースティック・バッテリーに差し替えて起動する。

2-7,この時点でCFWは導入完了している。
※英語VERなので決定が×ボタンに変更されている。

CFWの初期状態は英語VER・UMD自動起動のため、
使用者の好みによって以下の本体設定をし直す必要がある。
・PSP側の設定で日本語に変更する。
・UMD自動起動を切る。

※×ボタンを押すところで○ボタンを押せば純正FWの3.71をインストール可能
しくじったら○ボタンで復活させましょう。

言い忘れたがココに書いてあることは全部自己責任なんだぜ?


MMS作成については上記のURL参照…つかアソコには全部書いてあんだよ。
アレ見りゃ全部出来るはずだ。頭沸いて無けりゃな。

ようはMMSにCFWのインスコ環境を作る…って感じみたいだ。俺の予想だけどな。

もうちょいしたら通販で買ったプロテインも来るし万々歳だ。
明日は仕事でかなり遅くなるな…。ま、運が良けりゃ更新するわ。
誰も見てないだろうがね。

そして月日は流れ・・・

なんか知り合いに薦められてまた始めることになってしまった。

先輩がブログやってるんだがソレみたく技術者メモとして書いていこうかなと思う。
あとやってることとか。

じゃぁまぁ手っ取り早くPSPカスタムについて書いていこうか。

今日はとりあえず用語一覧でカンベンしておく。


**************
** 用語一覧 **
**************

・MMS
Magic Memory Stickの略
パンドラバッテリーの起動に使われるメモリースティックのこと
起動に使用されるだけでなく、内部にCFWインストール環境を持つ

・パンドラバッテリー
PSPのバッテリーには記憶媒体が内蔵されており、
これを操作することによりPSPをデバッグモード(開発者向け)で起動できる。
壊れて再起不能になったPSPの復旧やCFWの導入に使われる。

・CFW
Custom Farm Wareの略
PSP本体のOSを改造し、以下のことを行えるようにする。
- 自作ソフトの起動
- ISOイメージで保存されたソフトの起動
- ISOイメージの吸出し(Ver3.80以降対応)

また、CFWでは対応出来ない一部ソフトも存在する。
その場合はDevHookと呼ばれるツールを入れることで対応も可能。

CFWには多数のバージョンが存在する。※1,2
基本的にバージョン名と純正FWのバージョン名は同等である。
例:FW3.80以降でしか起動出来ないゲームはCFW3.80以降で起動する。

※1 最新のCFWを導入することは危険である。
バグが内包されたままリリースされている場合が存在するため、
最新より一歩手前のものを入れるのがベターと考える。(重視する必要は無いが)

※2 CFWのバージョンによっては、
「過去のバージョンで使用していた自作ソフトが現バージョンで動作しない」
という現象も起こりえる。この場合もDevHookにより対応する。


実はこの文、前に先輩に改造を教える際使ったものなんだが知ったことか。
何かこんな感じでダルく見た人にも3へぇ位は押させようと思う。

次回はCFW導入かな
ひとりごと

follow mamuru820 at http://twitter.com
プロフィール

NAME:
マムルにやられた!?

COMMENT:
メインはXBOX360とPSP
後は仕事の愚痴とプログラム

peercast配信を行っております。
平日21:00~0:00
休日はランダム

mail : mamuru820@gmail.com

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。